伊丹市立鈴原小学校
 

お知らせ

夏休みに入りました。
バラ園の大きな木にとまったたくさんのセミがにぎやかに鳴いています。
花たちも、すこしずつ陣容を変えながら、水泳や器楽合奏の練習で学校に来る児童たちを見守ってくれています。 


 
 

 

日誌

お知らせ
12345
2017/08/02

自由プール開設中

| by 校長
今年から、自由プール運営委員会が中心となって自由プールを開設しています。
総勢10名の監視員さんが都合のつく限り来てくださり
子どもたちがプールに入っている間の監視業務の他、水質管理やプールに入る準備、後片付けをしてくださっています。
また、PTAも保体部を中心に受付や見守りに来てくださっています。
おかげさまで、猛暑の中、子どもたちはプールで気持ちよく楽しく過ごせています。
ありがとうございます。
あと、残り2日、よろしくお願いいたします。
 
 
 
16:38
2017/07/24

鈴原まつり ありがとうございました。

| by 校長
 22日(土)、23日(日)両日ともお天気に恵まれ、
鈴原まつりが、無事終了しました。
今日は、早朝から地区社協、各自治会、PTAの方々を中心に後片付けが行われ、西中学校・南中学校の生徒さんも、ボランティアとして、参加しました。
お世話をしてくださる方の指示を受けながら、またそれぞれに持ち場で考えながら
あっというまに、グラウンドがもとどおりになりました。
地域ぐるみで、それぞれの立場で、お世話をしてくださるたくさんの方々のおかげで
今年も、楽しい鈴原まつりでした。
鈴原小学校の子どもたちも、思い出がたくさんできたことと思います。
ありがとうございました。
 
 
 
 
11:32
2017/07/23

鈴原まつり

| by 教頭

 7月22日土曜日、「第29回鈴原まつり」が始まりました。23日までの2日間、開催されます。
 22日、早朝からの準備は、地区社協、各自治会、PTAの方々を中心に行われ、西中学校・南中学校の生徒さんも、ボランティアとして、参加しました。
 各リーダー(世話役)の的確な指示のもと、みんなが、協力して、てきぱきと動き、
会場準備は、着々と進んでいきました。
 また、各お店には、市立伊丹高等学校のボランティアが配置され、それぞれにお店でお手伝いをしていただきました。
 鈴原小学校地域のさまざまな人の力や「つながり」で、成り立っているなと、改めて思いました。


市立伊丹高等学校、吹奏楽部による、恒例の「たそがれコンサート」です。


鈴原小学校教員のお店「的当てゲーム」では、たくさんの「お客様」と
触れ合うことができました。


夕暮れごろには、たくさんの人で、にぎわいました。
07:23
2017/07/18

着衣水泳(5,6年生)

| by 校長
7月14日(金)は今年度最後の水泳の授業でした。
午後から、5,6年生が「着衣水泳」に挑戦しました。
普段来ている服や靴を着用したまま泳いで、
泳ぎづらさを感じたり、
また、万が一水の事故に遭ったときの身の守り方を勉強したりしました。
 
始めに、服を着たまま泳いだり浮いたりしてみました。

 
いよいよ、水の事故から身を守るための練習です。
まず、向こう岸を目指して足をつかないで泳ぎます。

 
 
顔を上げた状態で、できるだけたくさんの距離を泳ぐ練習です。

 
 
からのペットボトルを投げてもらい、それをあごの下に抱いて長く浮く練習です。

 
最後に、浮く物を使って、長く浮く練習をしました。
ペットボトルの他、バケツ、長靴など空気を中に入れておなかや脇にかかえるなどの方法もやってみました。皆さんがふだん使っているランドセルも、教科書がたくさん入った状態でも浮くことがわかりましたね。
水の事故に遭いそうな場所には決して近づいてはいけませんが、
天災などで万が一の場合には役立てましょう!
12:06
2017/07/18

5年生エネルギー教育出前教室

| by 校長
7月13日(木)5年生PTA学年活動として
関西電力による「エネルギー教育出前教室」が
りんりんホールで行われました。
生活のどのような場面で電気を使っているのか
電気はどのようにして作られ、どこから来ているのか
などについて、クイズを取り入れたり実際に実験をしながら
教えてもらいました。
 
5年生のみなさんは、積極的に電気に関わるクイズに答えていました。
電気をつくる仕組みをならったあと、
ハンドルを回すことで電気をつくれる簡単な装置を使って
実際に電気をつくる実験をしました。
作った電気で、明かりがついたり、羽根が回ったり、音楽が鳴ったり…
5年生のみなさんが身を乗り出して学習している様子が印象的でした。

電気を使うと、熱、力、光、電子に変換されたり
蓄えて利用したいときに使うことができるのですね。
 
保護者の方もたくさん来てくださり、電気の使い方についてご家庭で話をしていただく機会になったのではないでしょうか。
講師をしてくださった関西電力の皆様、お世話をしてくださったPTA学年部の皆様、ありがとうございました。
11:48
2017/07/08

土曜わくわく自習室(金銭学習)

| by 教頭

 今回の「土曜わくわく自習室」は、1時間目がいつも通り、自主学習でした。
地域の先生方に教えてもらったり、サポートママに見守られたりしながら、
それぞれの学習に取り組んでいました。
 2時間目は、ナンシーとキャサリンと一緒に「お金」について、楽しく学習しました。




まず、今のお金について振り返りながら、学習がはじまりました。



答えは、硬貨6種類、紙幣4種類の合計10種類です。
やはり、馴染みの薄い「2千円札」が出にくかったようです。
子どもたちは、実物を興味深そうに見ていました。



次に、今日の学習の内容に入っていきました。
「なぜ、お金はできたの?」というお金の歴史を、ナンシーとキャサリンの
寸劇でわかりやすく学びました。



 「物々交換」が基本だったことを学びました。
 しかし、それだと、困る場合がでてきました。例えば、交換してもらいたい物を
持っている人を探している間に、魚が腐ってしまったときなどです。
 だから、「多くの人がほしがる物」と交換するようになっていきました。



上のような物が「お金のはじまり」で、もっと軽くて持ち運びやすいものを考え出し、
「今のお金」になっていきました。



そして、「お金の使い方」について、上の3人の紙芝居をもとに、一緒に考えました。
「つかうちゃん」は全て自分の欲しい物を買うためにお金を使う子。
「ためるちゃん」は全て貯金箱に入れる子。
「ひとにちゃん」は全て祖母へのプレゼントなど「ひと」のため「に」お金を使う子。



話し合いの結果、3人の子の使い方をバランスよくすることが、
「お金の幸せな使い方」と学びました。



最後に、クイズをして、子どもや参加しているお母さんに意見を聴きながら、
上のように、「お金の使い方で気をつけること」を学びました。この「気をつけること」の
「おおもと」になるのが、次のことです。



「お金はどこからやってくる?」空からふってくるのではなく、木になっているのではなく、
家の人が一緒懸命働いて儲けたものです。お小遣いもお駄賃も、家の人が、「あなた」
だからくれたお金です。「あなたのために使って欲しい。」「あなたが幸せになるために
使って欲しい。」という「願いのこもったお金」です。

「お金」について、子どももおとなも、わかりやすく、楽しく、考えたり学んだりできました。
あっという間の45分間でした。

ナンシーとキャサリン、ありがとうございました。
12:32
2017/07/06

水泳の授業(3,4年生)

| by 校長
台風が去った後は、水泳の授業をするにはもってこいのお天気が続きます。
(今日は、少し寒かったようですが)
今日は、中学団(3,4年生)の水泳の授業がありました。
めあてが、「水に慣れること」から、「泳ぐこと」になります。
 
「バディ」でペアを確認した後、しっかり体に水をかけてプールに入ります。

 
泳ぐ前に、フォームの確認をします。
おへそをしっかり見て体をのばすと、蹴伸びをしたときに上手に水に浮くことができてスピードもでます。


蹴伸びの後は、クロールの練習です。
手のひらで水をつかむようにして、しっかり水をかきます。


泳げる距離に応じてグループに分かれ、練習します。
 
学年が上がるごとに、それぞれの中で上達していく様子がわかります。
プールに入れるのもあと1週間。楽しみながら、でも、しっかり泳力をつけてほしいです。
13:58
2017/07/04

2年生食育の授業

| by 校長
学校給食センターから栄養教諭の市来先生に来ていただき、「給食と栄養」について楽しく勉強しました。

好き嫌いをすると、どうしていけないのかな?
しんどくなったり、元気が出なかったり、体の成長によくないからですね。

今日の給食に出た食材を、「赤の食べ物」「黄色いの食べ物」「緑の食べ物」に分けてくれる人!

お味噌、お米、お揚げさん、ししゃも、レンコン、ごま、牛乳…どの種類になるかな?

朝、昼、夜とバランス良く栄養を摂って、心も体も元気いっぱいになりましょう!
20:10
2017/07/04

1年生七夕集会

| by 校長
PTA1年生学年部の保護者の方が準備してくださり
地域の方々をお招きして
1年生の七夕集会が行われました。

お忙しい中、17名も地域の方が来てくださいました。

いよいよ七夕集会のはじまりです。
 
はじめに自分たちで飾り付けをした後、保護者の方や地域の方にも飾り付けを手伝っていただき完成しました。
 
とてもりっぱな笹飾りが完成しました。どちらのクラスの笹にも、みんなの願いがたくさんこもっています。

笹飾りに見守られながら、参加者全員でゲームを楽しみました。
 
お忙しい中参加してくださった地域の皆様、保護者の皆様
そして、笹の手配から会場準備、後片付けまでお世話になったPTA学年部の皆様、ほんとうにありがとうございました。あたたかい皆様の心に支えていただいて、きっと願い事がかなうと思います。
19:45
2017/06/30

6年生家庭科

| by 校長
今週は、梅雨らしい湿気の多い日が続きました。
気温はそれほど高くないのですが、蒸し暑さが体にこたえます。
そんな折、6年生では、季節にあった服装や暮らしの工夫について学習しました。
教科書の絵を見ながら、夏を涼しくする工夫を発表しました。

私が見に行ったときには、帽子や履き物の他、「浴衣みたいなもの=甚平」を着ている、打ち水をしている等の意見が出ていました。
中には「洗濯物を風の通り道に干して、冷たい空気が通るようにしている」という
意見も出ていました。
冷房に頼りすぎずに、生活の工夫で夏を少しでも快適に過ごすことが、健康にも良いですね。

しっかり考えて、積極的に発表している姿に、気持ちがすきっとさわやかになりました・
10:48
12345