伊丹市立鈴原小学校
 

お知らせ


 

学習プリント

家庭学習のへや
 

「家庭学習のへや」の使い方

①下の「家庭学習のへや」にカーソルを合わせクリック
②「新しいウィンドウを開く」クリック
で別ウィンドウで見ることができます。
「家庭学習のへや」.pdf
 

カウンタ

訪問者数235047
(平成27年4月1日から)

お知らせ

1年のしめくくりです。
三寒四温といいますが、まさに今がその時期だなあと思える
今日この頃です。
昔から、「ひと雨ごとに暖かくなる」とも言われ、
もう、すぐそこに来ている春を感じます。
子ども達は、次の学年に向けて少しでも良いスタートが
できるよう、1年のしめくくりをしているところです。
特に6年生は、卒業そして中学校生活に向けて仕上げの
時期となりました。
ご家庭、地域の皆様にも、かわらず励ましの言葉をこどもたちに
いただけると幸いです。よろしくお願いいたします。


☆冬のバラ園☆
 
見渡すとこんな感じです。でもよく見ると…
 
こんな風にバラの枝はきれいに剪定されて、たくさんの場所が枠
に結わえられています。春になってバラがバランス良く枝を伸ば
し、きれいに咲くように技能員の先生が作業をしてくださいまし
た。
 
中には、がんばって咲いている花もあります。
厳しい冬を乗り越えて、きれいな花がたくさん咲きますように!!

 
 
 
 

 

新着情報

日誌

お知らせ
12345
2019/03/20new

卒業生を送る会

| by 校長
卒業式の後、児童会が「送る会」を催しました。
卒業生を花道で迎えたあと、役員の児童たちを中心に、在校生からのお礼の言葉や、6年
生から在校生に向けてのアドバイスの言葉を、互いに交歓しました。
在校生から、お祝いとして、手話を交えて「ビリーブ」の歌を歌いました。
児童全員が心を込めて、この会に参加している姿に、鈴原小学校ならではの学年を超えた
つながりの強さとあたたかさを感じる思いがしました。
 
 
 
 
 
16:31
2019/03/20new

第43回卒業式

| by 校長
リハーサルの時には、冬に逆戻りかと思うくらい寒かったのですが、
今日は、卒業式の日にふさわしい春めいた晴天となりました。
6年生のみなさんを祝福するかのような暖かい日に、卒業式を行うことができました。
 
 
 
 
 
練習の時から、毎回気持ちを込めて練習してきたので、今日の6年生は、とても
堂々とした頼もしい姿でした。
それぞれの決意の言葉の中に、ご家族への感謝や将来の夢など、個性がしっかり表現
されていたことにも感動しました。
また、在校生代表として参加した5年生の、心の底から思いを伝えるようなメッセー
ジと歌は、次の鈴原小学校を引き継ぐ決意のようで、立派でした。
6年間、見守ってくださり、また今日ご多用の中、出席していただいたご家族の皆様、地域の皆様、ほんとうにありがとうございました。
16:03
2019/03/14

言葉のなかまわけ~2年生

| by 校長
去年入学してきた2年生、あっという間にもうすぐ3年生です。
今日は、国語の授業で「言葉のなかまわけ」をしていました。
 
 
始めに、みんなで絵を見ながら仲間分けをし、それぞれどんな言葉の集まりか意見を
出し合って名前をつけました。
その後、プリントを使ってよりたくさんの言葉の仲間分けを練習しました。
言葉に興味を持って語彙がどんどん増えていく様子が、子ども達を見ていてよくわか
ります。たくさんの言葉を適切に大人が話し、よい言葉のシャワーをあびながら、ど
んどん言葉を吸収してほしいと思いました。
21:17
2019/03/13

卒業式の練習

| by 校長
先週から始まっている卒業式の練習。
練習の初めから、すごく意識が高いと担任の先生方から聞いていたとおり、緊張感の中
にも堂々とした姿を見せてくれる6年生。
そして、それをしっかり目に焼き付けて、自分たちもそのあとを引き継ぐのにふさわ
しい卒業式にしようとがんばる5年生。

 
<6年生の入場に拍手する5年生>    <来賓紹介のときの6年生>

 
<贈る言葉・別れの言葉>        <「旅立ちの日に」を歌う6年生>

練習でも、真剣勝負で自分たちの姿を伝える6年生、しっかり受け止めて応える5年
生…こうやって、大事なことが行事をとおして自然と伝わる鈴原小学校。
「伝統」は、このような子ども達の心や姿で確かなものになるんだなあと実感してい
ます。
18:56
2019/03/07

参観・懇談ありがとうございました。

| by 校長
3日間にわたり、授業参観・懇談を行いました。保護者の皆様にはたいへんお忙しい
中、多数ご来校いただき、まことにありがとうございました。
どの学年も、その学年に応じて1年間のまとめとなる内容で授業をさせていただきま
した。
全学年をご紹介できればよいのですが、写真の腕が未熟なところもあり、今回は最後
の授業参観となる6年生の様子をご紹介します。
6年生は、体育館でミニ音楽会を行い、保護者の皆様に鑑賞していただきました。
表現するのが大好きな子ども達。音楽の先生や担任の先生と素敵なステージをつくり
あげることができました。
 
 
 
 
 
 
18:12
2019/03/01

卒業式の準備をしました~5年生

| by 校長
いよいよ、来週から卒業式の練習が始まります。
体育館が会場になるわけですが、その準備を5年生がしてくれました。
なかなかの大仕事です。
まず、フロアに出ているマット等を体育倉庫にしまうところから始めます。その後、
体育館じゅうにシートを敷き詰めます。
 
 
体育館のマットは大きなものもあるし、数も多いです。声をかけたり、動きを考えな
がら次々に運んでくれました。
またシート引きもコツがいりますが、端を押さえる人、しわを延ばす人、ゆがみがな
いかチェックする人など、その時々で声をかけ合いながら隅までていねいに敷いてく
れました。
この大仕事を終えると「次は最高学年の6年だ」という自覚と輝きが5年生の子ども
達に備わるように思います。
17:07
2019/02/28

すばらしい!鈴っこたち!

| by 校長
今日の業間のことです。保健室の前を歩いていると女の子が2人、廊下にしゃがんで
一心不乱に廊下をぞうきんでふいてくれています。
保健室の先生に聞くと、「学校に来られたお客様の台車が通ったときに、廊下に黒い
跡がついてしまったので、拭いてくれるように頼んだんです。」とのこと。
線のようについてしまった黒い跡は、かなり力を入れて拭かないととれません。
そのうち「私もやる」とお手伝いの輪が、学年を超えてどんどん広がりました。
かなり長い線になっていたので、業間が終わっても汚れが全部とれませんでした。
「また昼休みも来ます!」と言ってくれていたので、昼休みに保健室の前をとおると、
この通り!
 
みんな腕に力をこめて一生懸命拭いてくれていました。
おかげさまで、どこが汚れていたのかわからないほどきれいに黒い線が消えました。
「廊下の光は心の光」と言います。この廊下を通る度に今日のことを思い出して幸せ
な気持ちになれそうです。
15:53
2019/02/28

自然から学ぶ~4年生理科

| by 校長
4年生の理科の授業では、1年間かけて季節ごとに同じ木を観察しました。
(時間に余裕があるときは、他の植物や昆虫などの生き物についても観察するのだと
 4年生の子が教えてくれました。)
今日は、1年間の木の変化から気づいたことをまとめていました。
 
 
書きためたスケッチ入りの記録を1枚1枚見返しながら、季節ごとの変化の様子を比
較してていねいにまとめていました。
花が咲いてから散る様子、木の幹のごつごつした様子、ほとんど葉っぱが落ちて枯れ
ている枝の先に芽を見つけた様子…子ども達の心に、季節の移り変わりとともに違う
姿を見せる自然の不思議に、驚いたり、感動したり、畏敬の念をいだいたり…そんな
気持ちの動きが生まれるとうれしいと思います。
15:43
2019/02/26

ラインサッカー~6年生

| by 校長
ここ何日かは暖かくなってきて、体育の授業も太陽の光が心地よい中でのラインサッカー
でした。
 
先生から授業の流れを説明された後、まずグループでの作戦会議をしました。
 
ホワイトボードを使って、作戦会議をしました。「ボールに集まりすぎない」「声かけ
する」「とられないようにパスする」「危険だったら外に出す」など具体的な作戦が
出ていました。作戦会議のあと、グループに分かれて、実戦に向けての練習をしました。
 
最後は2チームずつに分かれて試合をしました。
 
 
試合の最中も、「広がって」「早く戻ろう」など、ずっと声をかけ合い、全員がゲームに
集中している様子がよくわかりました。
とてもすがすがしい体育の授業でした。
17:10
2019/02/25

24日(日)「楽しいつどい」が開かれました

| by 校長
昨日は、鈴原小学校地区社協主催による「楽しいつどい」が開催されました。
当日まで何度も会議をして準備してくださり、また、昨日も朝早くから運営をしてくださいました。
<マジック~子どもたちも参加できるようたくさんのマジックをしてくださいました>
 
 
<けん玉~大学生のお姉さんとともに鈴小の児童も入って、むずかしい技やリズム
けん玉を披露してくれました>
 
 
このあと、楽しいつどいに参加した子どもたちも、けん玉を教えてもらいました。
<ドッジボール~年齢別に3つに分かれてドッジボールを楽しみました。>
 
<バルーンアート~ブレスレットや剣を作ってもらったり教えてもらったりしました>

たくさんの子ども達や、保護者・地域の方達の参加もあり、その名のとおり「楽しい
つどい」でした。ありがとうございました。
11:42
12345